taigh's ownerのB-Blog

”ケルト地方への旅”と題したHPの家主のB-Blog
St.Andrew's Day そして…
私の誕生日でもある。産まれたその日から、Scotlandに縁があったわけだ。
年齢は伏せておく。これで益々職探しが難しくなったことだけは確か。3月まで暫く割りの悪い仕事を月10日くらいの割でお出かけはするが、ちゃんとした収入にはほど遠い。
去年は母がニュースを見て、夜電話をかけてきた。ニュースは天皇家の次男、秋篠宮さんのお誕生日というもの。同じ日というのだけは覚えていたらしい。別に祝って欲しいとは思っているわけではないが。他に直接・間接の知り合いで2名程同じ誕生日の人を知っている。一人はイングランド人の男性で、”Andrew”という名前の方。勿論、St.Andrew's Dayにちなんでとのこと。
今年は、友達を誘って、近くのアイリッシュ・パブに出かけようとしている。今日は丁度バグ・パイプの演奏の日なので、St.Andrew's Dayにピッタリだし。
| taigh's owner | スコットランド | 12:11 | - | trackbacks(1) |
ページTOPに戻る