2011.09.19 Monday

(続)この夏の壊れ物

壊れたPCPCの完全回復に時間がかかった。暑いのに加え、8月中旬あたりから秋の花粉症のため、鼻がズルズル、回復作業に集中できなくて、長引いた。 実はOSの再・再インストールになってしまった。インストールを繰り返したところ、修復でなく新規状態になったのだ。それでまず、ネット接続ができなかった。これはマザーボードについてきたCDに入っているいくつかのプログラムをインストールすることで解決。その後、Windowsの認証、MS Officeの再インストールと認証、そのほかの様々なプログラムもインストールして、最後にプリンタ関連のものも。これに集中できなくなって長引いたのだ。しかも起動する時に、またフリーズするのではないか?というトラウマにもおそわれて、なかなか終わらなかった。

やっと落ち着いたのが9月に入ってから。しかし、またフリーズはしないが、Exploreが応答しない状態になった。システムを終了するが電源が切れないことも。どうしたものかと思っていたが、ある時電源を入れたら、セカンダリ・ディスク(これまでのデータを保存している以前のPCからのもの、モバイル・ラックで他のディスクと交換できるようにしている)の認識待ちになっていた。見れば赤ランプがついたまま。少し押し込んだらうまくいった。以前にも一度こんなことがあったのでやってみたのだ。これでExploreも動くようになった。セカンダリ・ディスクを読もうとしている時に応答しなかったので、原因が分かりすっきりした。

そして、VB.Netで自分用に作ったシステムを実行したら問題なく動いたと思っていた。(このシステムはセカンダリに入れているので、OSの再インストールでは影響なかった。)データも登録できた。しかし、プログラムに機能を追加しようとしたら、Excelが使えなくなっていた。Excel単独の起動もインストールの続きをやっている?Wordも起動時におかしい。最初はVB.Netかと思って、再インストールしたが変わらず、原因がOfficeらしいと気づいて、修復したが変わらず。結局、削除後再インストールで、Excel・Word起動も問題なく、VB.NetでもExcelを使えるようになった。

これで解決!と思って今日、壊れる以前に機能追加中だったプログラムのためのAccessDBを内容確認しようとした。データはミニノートで入れておいたのでそれを移行しようとしたのだ。しかし、Accessが立ち上がらない。Excelが起動しなかった時と同じ画面がでて、それで終わる。インストールが悪かったのかと、再び削除+再インストールした。しかし、結果は変わらず。これはインストールが原因ではないらしいと、ネットでいろいろ検索してみた。最初は見つからなかったが、何とかMicrosoftのトラブル・シュートのページにたどり着いた。トラブルの内容があっていると思った。Office SP2で起こる?らしい。そこにOffice SP3があったのでダウンロードして実行した。これまでは、Windows Updateで自動的にやっていたのかもしれないが、インストールが後の場合、こんなことになるのかもしれない。再起動してAccessを起動したら、うまく立ち上がった。

これでOKとは思うが、他に新たにインストールしたプログラムを実行してみないと分からないが、すべてを使うには時間がかかるかもしれない。とりあえず、基幹のものは動くと思っている。

 

Comment

Post a Comment










This Entries Trackback Url

  • http://taigh.blog.bai.ne.jp/trackback/189455

Trackback

今すぐ家庭でできる花粉体質改善
花粉症の根本治療で非花粉症体質を得るために本当に目指すべき体質改善法をあなたにお教えします。食事だけでなく精神と身体のバランスを高める習慣を身につけ、花粉症はもとより人間の潜在的免疫力、治癒システムをフル活用できるようにする方法です。
花粉無反応体質マニュアル
 

Page Top

Calender

<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

Recent Comment

Recent Trackback

Archives

QR Code