taigh's ownerのB-Blog

”ケルト地方への旅”と題したHPの家主のB-Blog
コスモス園〜武庫川「髭の渡し」2011
去年に引き続き武庫川河川敷のコスモス園を訪れた。5分咲きほどだったが、見応えはあった。
そろそろかと思って、10月中旬頃のお天気が良い日に行こうとした。しかし、あちこちの情報を見た所、10月下旬から11月中旬ぐらいが良いとあった。数日後、仁川沿いから武庫川に合流する所まで散歩した時に見たコスモス園は緑一色だった。確かに、まだ咲いていない様子だったので、しばらく待って、今日行ってみた。

コスモス畑到着後、ざっと見渡した所、まだ緑の葉っぱの中に咲いているという感じだった。近づいてみても、蕾もかなり多かった。途中で話したおばさんともまだ5分咲きで、これからまだ楽しむことができると。今年は種を蒔いた時期も遅く、更に、天候も加わって咲くのが遅れているらしい。今にも咲きそうな蕾蕾もまだ堅いものが多かった。左の写真は今にも咲きそうな蕾。
植えられているのは約550万本で、花の色は赤、ピンク、白。それとは別の囲いに黄色(オレンジに近い)が植えられている。この黄色は葉っぱが他のものとは異なっている。全体にピンクと赤が多い。白いのが少なくて、花のアップを撮ろうとすると少し時間が掛かる。
   花たちのアップ

ローズマリーたまに囲いの外に黄色が見えた…と思ってみたら、セイタカアワダチソウ。秋の花粉症の原因の一つで、近づきたくないやつだ。その間に違う黄色い花を見つけたが、残念ながら、囲いの中、奥の方に咲いていたので何の花かは良く分からなかった。葉っぱからするとアイリス系統の花みたいだった。また、囲いの間や川側にはローズマリーが植えられていて、花も少し咲いていた。ローズマリーはハーブとして使われるから、葉っぱをこすってみたら、良い香りがした。いくつかもらってかえって、料理に使いたい気分だった。

時間があったので、休憩を挟み、園を2周した。2周目は少しコースを変えてみた。咲いている花は代わり映えはしないが、目の保養にはなるので、気分は和らいでいた。入場は無料だが、今後ここを維持するために寄付を募っている。私も今年はちゃんと入れてきた。
車での入場は駐車場が4時で閉門されるので、時間制限はあるが、徒歩やチャリは自由に入ることができるので、遅くまで楽しむことができる。もっとも、ライトアップなどはしていないので、暗くなったら無理だが。今月中旬ぐらいまでは楽しめるので、まだまだお薦めできる場所だ。
| taigh's owner | 季節 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(2) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taigh.blog.bai.ne.jp/trackback/190644
トラックバック
今すぐ家庭でできる花粉体質改善
花粉症の根本治療で非花粉症体質を得るために本当に目指すべき体質改善法をあなたにお教えします。食事だけでなく精神と身体のバランスを高める習慣を身につけ、花粉症はもとより人間の潜在的免疫力、治癒システムをフル活用できるようにする方法です。
| 花粉無反応体質マニュアル | 2011/11/13 7:27 AM |
今すぐ家庭でできる花粉体質改善
花粉症の根本治療で非花粉症体質を得るために本当に目指すべき体質改善法をあなたにお教えします。食事だけでなく精神と身体のバランスを高める習慣を身につけ、花粉症はもとより人間の潜在的免疫力、治癒システムをフル活用できるようにする方法です。
| 花粉無反応体質マニュアル | 2011/11/25 7:15 AM |
ページTOPに戻る