taigh's ownerのB-Blog

”ケルト地方への旅”と題したHPの家主のB-Blog
旅行記本編:2008年冬の旅行記のアップ〜Glasgow編
2008年旅行記ペンGlasgow編をアップした。滞在は2泊。
時期がクリスマス・シーズンだったので町のイルミネーションを写した写真が多くなっていた。お天気も良く、オープン・デッカーのバスからも色々写していた。8回目くらいの滞在であったが、まだ町に飽きることなく滞在を楽しんでいる。まだ周辺も楽しい所があるので、次に行く時も余計に宿泊をしそうである。

(本編はLinksの”ケルト地方への旅”をクリックしてみることが出来ます。)
| taigh's owner | 旅行 | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
美術:兵庫県立美術館〜男鹿和男展
ジブリの絵職人と言われる男鹿和男氏の展覧会を見てきた。トトロの森を描いた人でも知られていて、多くのアニメの背景画を展示してあった。
続きを読む >>
| taigh's owner | 文化 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
旅行記本編:2008年冬の旅行記のアップ〜Newcastle-Upon-Tyne編
引き続き2008年旅行記ペンをアップした。今回はNewcastle-Upon-Tyneで、滞在は半日だったが、以前見逃していたCastle Keepを見学できたのでアップした。その前の滞在Manchesterは省略。GalleryやLibraryで興味深い所があったが、HPの本題とかけ離れてくるので作成しなかった。
Manchesterは2泊、Newcastle-Upon-Tyneは1泊なのに、写真の枚数はNewcastleの方が多いような気がする。Manchesterが少ないのは撮影不可の所が多かったためであるが、カメラ撮影できる所は遠慮無く撮ってしまうので、必然と多くなってくる。

(本編はLinksの”ケルト地方への旅”をクリックしてみることが出来ます。)
| taigh's owner | 旅行 | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
ページTOPに戻る