taigh's ownerのB-Blog

”ケルト地方への旅”と題したHPの家主のB-Blog
アイリッシュ・パブへ行って来た
この8月に西宮北口にオープンしたアイリッシュ・パブに行って来た。実はこれで4回目。
最初は昼間にだったが、夜にはセッションが行われている時があるので、後は全て夜に行った。
2回目は残念ながらミュージシャンが風邪をひいていたのでなかったが、前回と今日はちゃんと演奏が行われた。曜日によってミュージシャンや演奏される音楽が異なるし、ミュージシャンの都合によって顔ぶれも変わるようだ。
前回はアイリッシュ・ミュージックで、アイリッシュ・ハープとコンサンティーナのデュオの予定がホイッスルとメロディオン(ボタン・アコーディオン)が加わり豪華なメンバーだった拍手
今日はバグ・パイプ(スコットランドのもの)とマンドリン(音がパイプに消されてよく聞こえなかったが)の演奏だった。チャージお金なしで聞くことができる。
今日は近くなので食事を自宅で済ませてから行った。演奏はだいたい8時半から9時くらいに始まる。今日のバグ・パイプは音が大きいためか3曲のみの演奏だった。狭い空間であの音だと、歓談だけに来た人には邪魔なのかも知れない。
私はアルコールがダメだがソフトドリンクの種類も不満ではないくらいある。よく知られたビールビールとウィスキーはアイリッシュとスコッチもちょっとした数は置いてあるようだ。音楽を聞きながらだと、口を湿らせる程度で私には十分OKである。
| taigh's owner | 旅行 | 23:49 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://taigh.blog.bai.ne.jp/trackback/26247
トラックバック
ページTOPに戻る